カテゴリ: 日々






image







Blogをはじめて1年経ちました。






image







素敵なご縁に恵まれ、幸せな1年でした…‼

本当にありがとう、です。

これからも色んな想いをのせて

切り絵をお届けできればと思います。






image







感謝と共に、

2015年のはじまり…‼



今年もよろしくお願いします∞
















優しい雨につつまれ迎えた 2月22日。



“ 星と波 音とアートのお茶会 ”





image





image





image





image






星座のオーナメント

天井に配した波

額縁の作品

あわせて17点の展示でした。





占星術師クワオアーさんによる星についてのワークショップでは、

自分の星を知り、今現在の惑星の動きと照らし合わせて運気をみていきました。

非日常の空間で 星について学ぶ。

参加者の皆様それぞれに、沢山の気づきやメッセージを受け取られているようでした。





image




星のワークのあとは、クリスタルターラさんによるクリスタルボウルの演奏。

わたしは初めて聴きました…‼

クリスタルの音色と雨音が混ざって

目を閉じると遥か宇宙までふわふわと浮かんでいってしまうような感覚。

もっとずっと包まれていたかったなぁ…。



image








目の前に起こること

出会う人々

そのタイミング

すべて宇宙の計らい。



深い1日となりました…∞

切り絵を見てくださった皆さま、ありがとうございました∞





Blogにて作品の解説を続けたいと思います。

お付き合いいただけると嬉しいです◇









2013年のクリスマスから、

切りとった紙屑を瓶に残してあります。

作品からうまれる紙屑は意外なほどごくわずか。

約半年経ちましたが、まだ瓶は満たないのです。




image









植物として育って

紙にうまれかわって

一生懸命繋がっているところを切り取る。






ごめんなさい。ありがとう。






いつしか紙屑がわたしの大切なひとつになりました。







屋外で切るときも小分けの袋に入れて持ち帰ります。


image




不思議ですか?




振ると、




シャラ… シャラ… シャラ…




星屑のような音がするんですよ。











必ず、この星屑の瓶をカッターマットの前に置いて切っています。



切り絵をつくっているようで実は、

星屑を作っているのかも…。






image








いつも見守ってくれて ありがとう。









展示会の様子を 詳しく日記にしておきます。



image





植物作家めぶきさんの作品たち。

植物や紙漉きで表現されています。



朽ちる過程も、朽ちても、

植物って美しい。


image










当日は ten to sen サチコさんが、「長岡式酵素玄米」をふるまってくださいました〜。



image




写真は酵素玄米おばさんこと(笑)、めぶきのふじ葉さんです。



小豆入り。もちもちしておいしかったなぁ〜!!


image



みんなに食べさせてあげたいという気持ちって、お母さんの優しさみたいであったかい。







お客さまもまじえて、色んなお話をしながら

ごはんを食べて お茶をのんで

子どもたちと遊んだり。

絶えず 可愛らしいひとときが流れていました。


アイスの差し入れをいただいたりして

ひと、くるのかなぁ〜と心配していたわたしたちに 優しくしみわたりました(笑

本当に感謝。



image




↑ みんな、根がはえるの図。もはやサロンのようでした(笑




image




2日目は cafe fouet°さんのマイケルちゃんが

珈琲豆をその場で挽いて淹れてくれました。

さくらんぼのタルトもおいしかった〜!

パンやケーキの差し入れもあつまってきて びっくり嬉しかったです。

皆さんのんびり楽しんでくださって

ほっこりとしあわせ。


image






作品のひとつとして、サチコさんがカットウィッグを紫陽花色と若草色に染めていました。

来場いただいたひとりひとりにハサミを入れてもらい、変化を観察する参加型アート。

どこをどうカットするかは自由です。



image




image



カールがほどけたり、見えなかった色がのぞいたり、変化する様子がおもしろい。


切り取った髪の毛もアートでした。










image





展示会なのに、いらっしゃった方をひとまず座らせるという新たな手法(?)で(笑)

わいわい楽しかったこと。

関西ならではの空気感なのかなと思います。

とにかくたくさん笑わせてもらいました。

そして、会いにきてくださった皆さまが素敵なかたばかりで またもやびっくり。



image






お客さま同士でご縁が繋がったりしていて。

嬉しかったです。

本当に!!ありがとうございました。



またみんなで盛り上がりましょう!




image
















3人展 「 水無月 かみあそび草 」



しとしと 雨のなか始まりました。



image




雨、 降ってくれてありがとう。







image





会場である「 ten to sen (てんとせん) 」は、

先代から受け継がれた美容室です。




image





image





image





image





image





懐かしく

あたたかく

正方形でない空間










image






image






image





髪の毛の紫陽花

ガラスの中の紫陽花

光に透ける紫陽花







image





切り取られた紫陽花

木箱の中の紫陽花

紫をのせた紫陽花







image





植物、 髪、 紙

気づけば融合して 息づいていました。








image






自然とは、

あるがままで美しく、いとおしく、

これ以上はないと思っていて

自然を前にして自分をみつめると

ふと、無意味に思える瞬間があります。



ほんとうによいのだろうか。

小さな問いに答えが出ぬまま 展示会当日。



image




手を加えて つくる。

大切に 大切にして 生み出す。


そうして出来上がった空間もまた、

本当に いとおしいものですね。



たくさんの方々に見ていただいて、

植物が、髪が、紙が、

作品となって嬉しそうにそこに在りました。





image




これも、わたしたちの あるがまま。









image






最後になりましたが、

足を運んでくださった皆さま ほんとうにありがとうございました∞




そして ten to sen タハラサチコさん、

めぶき ふじ葉みわさん

おふたりに こころから感謝∞です。




また おもしろいこと しましょう、ね✤







2014.6.25
Kirieka かねもとひろ子




↑このページのトップヘ