遠く離れた地で暮らす、ご友人への贈り物。


ウェディングカードをオーダーいただきました





image






七月七日 七夕の日にご入籍されたそう。

偶然にも ご依頼主様の結婚記念日も七夕とのこと…!

学生時代のご友人であり、結婚報告を受けて卒業以来の再会、そして改めて芽生えた友情だそうです。

素敵です ^ ^





image






ハートを形作るのは 星々と笹の葉



左下には笹の葉飾りの“吹き流し”

…織姫さまの織物の糸を表すそうです。

長く長く、幸せが続きますように。



右上に笹の葉飾りの“ぼんぼり”

おふたりの未来を明るく照らしますように。





image






お名前のまわりには 百日草と短冊。


百日草は中心に星型を持つお花です。

花言葉は “ 幸福 ”

そして “ 遠くの友を思う ”



離れていても変わらぬ友情でありますように

遠くから幸せを願っています、という意味をこめました。





image






再会と友情の、心温まるストーリー

お手伝いできて大変嬉しく思います∞



ありがとうございました ^ ^