星々が明るい季節です。

2年前の9月、初めて切り絵を人に見てもらった時を思い出します。







image






今年の9月は、大阪にあるcafe fouet°さんの

5周年記念マルシェに。





当日参加できないのでお断りしようと思っていたところ、



“ 作品を送っていただければ飾ります! ”



と、お誘いくださいました。

優しさに涙が出そうでした!

本当にありがたいお言葉に感謝です。





5周年 ・ カフェ ・ fouet° にちなんで5作お届けしました。





image






image






image






image






image







それぞれの解説は、また後日。






image






当日、 植物作家めぶきのmiwaちゃんが撮ってくれた写真です。

白い壁に、白い切り絵。

miwaちゃん色々とありがとう∞







自分はその空間や人を思い浮かべながら発想することが好きなんだなぁ

…と気づいた5作となりました。




cafe fouet°さん

素敵なカフェです ^ ^

http://fouet-cafe.com/




















あらゆる発想は いつでも、

自然界を通して自分の中に生まれることが多い。






image







余白、調和、形。



不自然がなにもない。






image







曇りの日も、雨の日も






image







昼も、夜も。






image





image







自然に包まれて暮らしています。

( 田舎住まいなのです )






image







とある方との会話で


“ ここで住んで、植物とか山とか空をみてるとインスピレーションが降りてきたり… ”


と、話すと、


“ 自然の中で発想するのはすーごく良いね。見てる風景が作品に宿る。雰囲気に出てるでしょう。そして人に伝わる。”


、、、こうおっしゃった。










image










自然とは、宇宙とは、、、


、、、、


思い巡らし、


ふと気づくと


無になって自然のなかに居る。









そうやって、切り絵をしています。




























告白 の、お手伝いをしました。





image






恋するお相手に 想いを伝えるツールとして

切り絵をオーダーしてくださいました。





image






真っ直ぐな男性から、

少し年上の和装の似合う女性へ。





「 恋一筋 」と入れてください!

あとはすべてお任せします!





予想外なオーダー内容に少し戸惑いましたが

イメージが降りてくるのを待つうちに

この漢字3文字に全て含まれているような気がして

これ以上ない言葉だと思えた瞬間デザインが出来上がりました。





image






image






image






image






桜満開の頃の告白でした。

どうかどうか ご縁が結ばれますように。

デザインに様々の意味を込めた切り絵。

お二人だけのものとして ひとつひとつの説明は割愛しておきますね。





image










月は、欠けていかないと満ちることはありません。

桜も、散るからまた翌年咲けるのだと思います。





全ては最善。





Kiriekaの作品に関わって下さったからには

きっときっと 幸せが待っていますよ…!

いつも お祈りしています。


オーダーいただきありがとうございました∞










↑このページのトップヘ